よこはまCBsmiles−コミュニティビジネス支援事業
よこはまCBsmiles
HOME事例紹介 > アトピッコハウス株式会社

事例紹介

環境・リサイクル

アトピッコハウス株式会社               更新日:2009/10/20

間仕切り
所在地
〒248-0017
神奈川県鎌倉市佐助1-2-4
(平成21年10月本社を神奈川県鎌倉市に移転。ショールームを併設オープン)
TEL0467-33-4210(8時30分〜17時30分 土日祝日/定休)
FAX.0467-33-4212(24時間受付)
E-Mailinfo@atopico.com
URLhttp://www.atopico.com/
写真
(クリックで拡大)
画像画像
団体の概要 フリガナ  :ゴトウ サカ
代表者名  :後藤 坂
設立年月日 :平成8年11月
主な活動地域:神奈川県
構成員数  :(現 在) 5名
       (設立時) 2名
資本金   :(現 在) 40,000,000円
       (設立時) 3,000,000円
活動の目的アレルギー・アトピーの方でも安心して住める家づくりに取り組み、工法・建材から生活用品にいたるまで、アレルギー症状を悪化させない住環境を提案しています。アレルギーの要因はいろいろなものが複合的に組み合わさっている上、誤った情報が氾濫しています。衣食住全てへの配慮を呼びかけ、安全な暮らしのためのアドバイスをするため、コンサルティング業務にも力をいれています
事業内容
  • 「アレルギーフリー住宅」の新築・リフォーム
  • オリジナル建材の開発・販売
  • 「アレルギーフリー仕様」の日用品の開発・販売
  • シックハウス対策住宅に関するコンサルティング
  • アレルギーフリー住宅のための土地・中古物件の紹介
  • アレルギー関連の無料相談、情報提供
起業のきっかけ
現在までの経緯
妻のアトピー治療の過程で「シックハウスがアトピー悪化の一因」であることを知り、ハウスメーカー勤務だった夫がそれまでの家づくりを省みて、「アトピーを悪化させない住空間の提供」に取り組もうと決意して起業しました。業界に先駆けて「ゼロホルム建材」の開発を手がけるなど、オリジナル建材の開発・販売にも力をいれてきました。大手住宅メーカーの技術顧問を務め、そうした建材の導入に尽力した結果、業界内でも徐々に認知されてきています。「卵を使わないケーキ」の開発などにも携わり、アトピーと上手につきあう生活スタイルの提案も行っています
ひとことPR知名度はもちろん、人脈も金も仕事もない弱小企業がよく存続しているなー、が本音です。同時期に起業した方々には「アトピッコハウスは直球勝負だから」と、良く誉められ!?ますが、本筋から外れることなく続けられたことは、応援してくださった皆さんのお陰だと思います。「シックハウス」という単語すら知らない人が多かった起業当時からみれば、時代はアトピッコハウスに味方をしてくれているようにもみえますが、まだまだこれから。継続は力なり、思考錯誤しながら臆することなく、頑固にコツコツ続けていきたいと思います
間仕切り
ページトップへページトップへ
サイトマッププライバシーポリシー
CBsmilesロゴ
よこはまCBsmiles
TEL:045-212-9213 FAX:045-222-6502
横浜市中区住吉町2-26 洋服会館2F
(C) Copyright 2007 よこはまCBsmiles - 市民セクターよこはま