よこはまCBsmiles−コミュニティビジネス支援事業
よこはまCBsmiles
HOME事例紹介 > イムノエイト株式会社

事例紹介

その他

イムノエイト株式会社

H15 よこはまビジネスグランプリ コミニュティビジネス部門 最終ノミネート
間仕切り
所在地
〒230-0051
横浜市鶴見区鶴見中央4-14-1
TEL045-502-2439
FAX
E-Mail
URLhttp://www.immuno8.com/
写真
(クリックで拡大)
画像画像
団体の概要 フリガナ  :タニグチ フミコ
代表者名  :谷口 郁子
設立年月日 :平成元年12月
主な活動地域:横浜市
スタッフ数 :常勤 60名
年間事業高 :現在 945,766千円(平成16年6月)
活動の目的駅前商店街に調剤薬局と介護支援事業所を開設し、商店街を地域の医療や高齢者介護の中心地に据える「タウンヘルスケアステーション」構想の実現を目指しています。高齢者にとって安全で優しい「まち」である商店街の中で、薬も介護用品も買えて、人のつながり・交流が生まれれば、商店街に活気を取り戻せるのではないでしょうか。
また、活気は人を呼び、高齢者だけでなく若者や子どもも楽しめる場所となるのではないでしょうか
事業内容鶴見区を中心に展開する8店舗の薬局および介護事業所1店舗で保有する「カルテ」をもとに、顧客1人1人に合わせた医・薬・介の総合管理サービスを提供しています
起業のきっかけ
現在までの経緯
現在、医療、薬局、介護事業者はお互いに連携し合っていませんが、情報を共有し合うことで、より効果的なサービスの提供が可能になります。当社の所在地である鶴見銀座商店街は、多くの医療機関が集まっている場所です。ここに介護関係の事業者を誘致することにより、医・薬・介の一大拠点として、地域の方々の健康で安心な暮らしを総合的にサポート出来る場所にしたいと考えています
ひとことPR私どもの経験、個性を発揮し、サービス、業務を通して知り合うのことのできた、全ての方々に、健康で元気であってほしいと願っています。そういった考えが当事業構想に至るきっかけとなりました。この国のかかえる大きな問題「少子高齢化」に正面から正論で向かい合い、現在の環境が良い方向に進んでいく様、微力ではありますが、努力し続けたいと思います
間仕切り
ページトップへページトップへ
サイトマッププライバシーポリシー
CBsmilesロゴ
よこはまCBsmiles
TEL:045-212-9213 FAX:045-222-6502
横浜市中区住吉町2-26 洋服会館2F
(C) Copyright 2007 よこはまCBsmiles - 市民セクターよこはま